知っておきたい!Wi-Fiレンタルについて

>

Wi-Fiレンタルの受け取りから返却まで一例

どこでレンタルしてもらえるの?

出掛け先など、様々な場面で便利なWi-Fiレンタル。
では、実際にレンタルを申し込む時はどうすればいいのでしょうか?
Wi-Fiレンタルは携帯電話各社でも取り扱われています。
なので、今自分が契約している携帯電話会社に相談してみるとすぐにWi-Fiレンタルの案内をしてくれます。
また、携帯電話会社以外にも、Wi-Fiレンタル専門店というのも最近では増えています。
Wi-Fiレンタル専門店では、自宅設置用のWi-Fiルーターから持ち運びが便利な小型のWi-Fiルーターまで幅広く取り扱われており、申し込みも店舗のホームページから電話やメールで簡単に申し込めます。
他にも、Wi-Fiレンタル専門店の強みは、海外渡航者向けの保障など、ルーターなどの機器以外の手厚いサービスがあるという点にもあります。

受け取りも簡単なレンタル申し込み

Wi-Fiレンタルを申し込んだ後の受け取りも、そこまで難しくありません。
店舗で受け渡しする形態から、業者によっては郵送で受け渡しも利用後の返却も行っているところもあります。
特に、海外への出張や旅行の際には、日本ほど公共空間や施設利用者向けの無料Wi-Fiが普及していない関係もあり、Wi-Fiレンタルを申し込むことが多いと思います。
そのような海外渡航者向けのWi-Fiレンタルを取り扱っている店舗では、空港内にブースを設けていることが多く、空港内でルーターの受け渡しや返却が可能な場合もあります。
空港内で手続きが済ませられるので、出発前に借りて到着先で使い、また戻ってきた時に空港内で返却といったような、手間がかからない手順でレンタルが利用できます。
こういった利便性も、Wi-Fiレンタルの魅力の一つといえるでしょう。


TOPへ戻る